ドゥーオーガニックは、日本人の肌に合わせて作られた、国産のオーガニック・スキンケアブランドです。

国産オーガニックスキンケア ドゥーオーガニック【do organic】


期間限定 税込¥5,400以上の注文で送料無料

原材料へのこだわり、処方へのこだわり

凝縮された植物力…原材料へのこだわり

ドゥーオーガニックは、全原料中の95%以上が天然原料または天然由来原料です。認証済みのオーガニック原料を積極的に使用することを品質基準としており、全植物原料の95%以上が、オーガニック植物原料(有機認証済み)です。さらに、オーガニックでない植物原料に関しても、生産履歴のわかる国産原料を優先して使用しています。また、絶滅危惧植物原料は使用していません。

絶妙の使い心地と心安らぐ香り…処方へのこだわり

ドゥーオーガニックは、人と地球にやさしい成分にこだわり、鉱物油や石油系界面活性剤、合成香料、動物由来油、パラベン、フェノキシエタノールは使っていません。また、石油系原料や絶滅危惧植物を使用することなく、繊細な感覚をもつ日本女性を満足させる心地よいテクスチャーを実現しました。
ドゥーオーガニックは「オーガニックで日本女性の肌に合うスキンケアをつくりたい」という思いから生まれたブランド。使用感はベタつきを抑え、サラッとしているのにしっとりする、絶妙の使い心地。満足のいくリッチな肌実感を得られます。また、香りは自然の力がダイレクトに五感へ働きかけるオーガニックのローズを採用しています。丁寧に(0.01%単位まで厳密に)配合調整を行い、心地よく使い続けられる香りにしています。


オーガニックの品質基準

1.植物原料中95%以上がオーガニックであること
・天然または天然由来成分を全成分中95%以上配合すること。
・オーガニック認証が取得された成分(※1)を植物成分中95%以上配合すること。
・植物エキス成分の抽出剤には、石油由来の溶剤は使用せず、植物グリセリンや植物由来の発酵エタノールを使用する。
2.石油系薬品を極力使用しない
・パラベン類やフェノキシエタノールはキャリーオーバー成分(※2)も含めて一切、配合しないこと。
・石油系界面活性剤は配合しないこと。
・石油由来の合成香料やタール色素、合成高分子増粘剤(カルボマーなど)、合成酸化防止剤やキレート剤は配合しないこと。
3.遺伝子組換えでない
・パラベン類やフェノキシエタノールはキャリーオーバー成分(※2)も含めて一切、配合しないこと。
・遺伝子組換え(gmo)原料を使用した成分は配合しないこと。
・100nm(ナノメートル)以下の微粒子粉体成分は配合しないこと。
4.環境への配慮
・生産はオーガニック化粧品工場(※3)としてのライセンスを得た工場で生産すること。
・製品の製造工程では塩素系の洗浄剤は使わないこと。
5.動物・植物への配慮
・製品の動物実験は行わないこと。
・保護対象植物は使用しないこと。
・パッケージ素材は環境に配慮した素材を採用すること。
6.信頼の担保
・製品は第3者機関(※4)によるオーガニック化粧品の認証を取得すること。
・全成分表はキャリーオーバー成分(※2)も含めすべて表示すること。
・原料は化粧品グレードとして第三者が行った安全性試験が実施された原料の中からさらに審査の上クリアしたものを採用する。
・ヒトによるパッチテストを行うこと。

※1オーガニック認証成分とは、原料となる植物素材が有機農業の基準(日本基準:有機jas、欧州基準:209/91号など)を
満たし、また化粧成分への加工工程も有機的生産プロセスによって生産されたものだけに認証される化粧品成分のことです。
※2 キャリーオーバー成分とは、原料に含まれる表示義務のない微量成分を言います。
※3 オーガニック化粧品工場とは、オーガニック化粧品を生産する際の原料の管理方法や生産ラインを洗浄する時の洗剤など、
厳しい条件をクリアし、第三者機関によって認められた工場です。
※4 現在、ドゥーオーガニックでは、オーガニック認証の世界基準といわれるecocert(エコサート)のナチュラル&
オーガニック化粧品の認証を全てのスキンケア製品で取得しています。

はじめての方へ