システムメンテナンスのお知らせ
2018年1月25日(木)1時00分〜6時30分頃迄、サイトにアクセスすることが出来ません。誠に恐れ入りますがご了承ください。

QUALITY STANDARD

ドゥーオーガニックの品質基準

  • 天然または天然由来成分を全成分中95%以上配合すること。
  • オーガニック認証が取得された成分(※1)を植物成分中95%以上配合すること。
  • 植物エキス成分の抽出剤には、石油由来の溶剤は使用せず、植物グリセリンや植物由来の発酵得エタノールを使用する

  • パラベン類やフェノキシエタノールはキャリーオーバー成分(※2)も含めて一切、配合しないこと。
  • 石油系界面活性剤は配合しないこと。
  • 石油由来の合成香料やタール色素、合成高分子増粘剤(カルボマーなど)、合成 酸化防止剤やキレート剤は配合しないこと。

  • 遺伝子組換え(GMO)原料を使用した成分は配合しないこと。
  • 100nm(ナノメートル)以下の微粒子粉体成分は配合しないこと。

  • 生産はオーガニック化粧品工場(※3)としてのライセンスを得た工場で生産すること。
  • 製品の製造工程では塩素系の洗浄剤は使わないこと。

  • 製品の動物実験は行わないこと。
  • 保護対象植物は使用しないこと。
  • パッケージ素材は環境に配慮した素材を採用すること。

  • 製品は第3者機関(※4)によるオーガニック化粧品の認証を取得すること。
  • 全成分表はキャリーオーバー成分(※2)も含めすべて表示すること。
  • 原料は化粧品グレードとして第三者が行った安全性試験が実施された原料の中からさらに審査の上クリアしたものを採用する。
  • ヒトによるパッチテストを行うこと。

※1 オーガニック認証成分とは、原料となる植物素材が有機農業の基準(日本基準:有機JAS、欧州基準:209/91号など)を満たし、また化粧成分への加工工程も有機的生産プロセスによって生産されたものだけに認証される化粧品成分のことです。

※2 キャリーオーバー成分とは、原料に含まれる表示義務のない微量成分を言います。

※3 オーガニック化粧品工場とは、オーガニック化粧品を生産する際の原料の管理方法や生産ラインを洗浄する時の洗剤など、厳しい条件をクリアし、第三者機関によって認められた工場です。

※4 現在、ドゥーオーガニックでは、オーガニック認証の世界基準といわれるECOCERT(エコサート)のナチュラル&オーガニック化粧品の認証を全てのスキンケア製品で取得しています。

はじめての方へ トライアルキット
PAGETOP